FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

え……!? 私の「記憶に残る作品」、多すぎ!?

2014.06.12 Thu
ドーモ、ブンゲイドウコウカイイン=サン。SPです。
未だに記事を書いていないのを思い出し、本日の活動が中止になったことを尻目に慌てて記事を書いてます。
なんたるウカツか! このままでは囲んで棒で叩かれることになる。かのミヤモト=マサシもそう言っている。
備えよう(切実)。

「記憶に残る作品」という訳で、何を選ぶか迷ったのですが、取り敢えず思い当たるものをずらっと並べてみることにしました。
◆小説
「ニンジャスレイヤー」シリーズ
「しゃばけ」シリーズ
「ハリー・ポッター」シリーズ
「キノの旅」「アリソン」などの時雨沢恵一作品全般
「IS―インフィニット・ストラトス―」シリーズ
◆ゲーム
「ルーンファクトリー」シリーズ
「GuiltyGare」シリーズ
「ロックマンDASH」シリーズ

他にも思い当たる作品がありますが、取り敢えずはこんなところですかね。
小説の中でも「ニンジャスレイヤー」シリーズは現時点でとても印象深い作品となっています。
何せアニメ化しますからね。「スゴイ」「アニメ化決定」「確実に人気です」
所々に混じっている言葉遣いも「ニンジャスレイヤー」シリーズからのインストラクションにて学びました。忍殺語重点。
「IS」シリーズも記憶に残る作品でした。えぇ、本当に。
同じ作者が手がける「放課後バトルフィールド」も記憶に残る作品です(良作とは言っていない)。
放課後バトルフィールド

ゲームの「ルーンファクトリー」シリーズは今でもプレイしています。
元々「牧場物語」シリーズが好きだったのですが、シュミレーション要素にRPG要素が加わったことに衝撃を受けました。
ストーリーが終わっても楽しめるゲームですのでお勧めです。※ただし1と2は除く
そして「GuiltyGare」シリーズ。ハイスピードな格闘ゲームです。コンボゲーの元祖と言っても差し支えないですね。
格ゲーは操作に慣れるまでが辛いですが、コンボ開発などしているとこれが案外楽しくてハマってしまいました。
最新作も稼働しているので是非プレイしてみよう!
GUILTY GARE Xrd

こんなところですかね。そういえば漫画を忘れていましたが、漫画は「ダイの大冒険」見ればいいと思います(適当)。
扱いづらい人間だとは思いますが、コンゴトモヨロシクお願いします。
カラダニキヲツケテネ!

Category:その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<記憶に残る作品 『不思議な少年』 | HOME | 目標:幽霊にならない>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://tgubd.blog82.fc2.com/tb.php/442-90014064

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。