FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

カテゴライズの理由は追記にあり。 詩雨

2011.06.23 Thu
どーもーお初です。
新入生航空支援担当の詩雨です
恐らくボケ担当←
なぜ航空支援かというツッコミは不要です
以下を読んでくだされば嫌でもわかります。

さて、今回は私がこだわるジャンルについて言及させていただきたいと思います
私が好んで読み書きしたいストーリーは空戦を主にしたものです
ようするに戦闘機が出てくるお話ですね
思えば初めて完成させた物語が戦闘機モノでした
滑らかな流線型、シャープなシルエット、抜群の速度感、生死を賭けたドッグファイト...
私が一番好きな機体はYF-23GrayGhostですね
ロッキード社製で、試作機が二機作られただけでお蔵入りになってしまった戦闘機です
現在の最新鋭戦闘機F-22Raptorと性能ではほぼ互角、パイロットからの評価ではYF-23の方が良かったと言われる機体なのです
独特のひし形の翼に平べったいボディ、斜めに突き出した2枚の尾翼。
悶えれるレベルで好きです。。
試作機ということで、具体的なスペックはあまり決まっていなかったようで、武器を格納する機能は実装されなかったようです。
そんな期待が詰まった機体を前にもうどうすればいいってんですk(殴

ともあれ、当時の私では、まったく技量の足りない稚拙な文章になってしまいましたが、ある程度知識を蓄えた今なら手に汗握る空戦が描ける気がします
私が書く空戦モノでは善悪の境界が曖昧に設定してあります
いわゆる悪役が存在せず、自分の思想を叶えるには善にも悪にもなる。そんなストーリーを目指してます
実際の人間社会ではありふれたことですが、小説の世界でそれをやるとどうにも読みたくなくなるような重苦しい話になりがちです
それをいかに泥臭くしないか、フレッシュに書くかが今後の課題だと自分で思っております
「事実は小説より奇なり」と、いう言葉がありますが、ゆえに事実とは苦しいもので、辛いものなんだと思います
事実よりは奇ではない、小説らしい奇を持ってこれからも執筆を続けるとします

そして敢えて追記まで使用します

私が戦闘機を好きになった理由はひとつのゲームです
ナムコさんから発売されている『ACE COMBAT』というゲームです
このゲーム、もうだいぶ長いことシリーズを出し続けているのですが、ソフトを出す度にファンが増え、ハイクオリティなゲームとして完成しています
ゲームとしてはハードがPS2に変わった『ACE COMBAT04』ですでに完成していたのですが、5でシナリオ、6でよりリアルな空戦に、Xで気軽に、X2で大人数でできるようになりました
次回作では破壊に力を入れるとかなんとか。
制作スタッフはProgect ACESというチーム名で、Wiiの『スカイクロラ』のゲーム化も手掛けています
シリーズ後半に行くほどマニア向けな操作が出来るようになっていますが、圧倒的なスピード感に思わず酔い痴れるゲームですので一度お試しください。
Category:ゲーム | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<キムチ症候群 | HOME | ギャグ漫画っていいよね とおり>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://tgubd.blog82.fc2.com/tb.php/357-6e757903

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。