FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

キムチ症候群

2011.06.25 Sat

始めまして、新入会員の犬ヶ見あきるです

まず最初に更新が遅れたことについて謝罪があります
すいませんでした
とくにチームの皆さんには大口を叩いた挙句この体たらくと非常に申し訳なく思ってます

そしてさらに申し訳ありません
これから書く記事は非常にくだらない上に、誤って目に入れてしまった場合半永久的に残る精神疾患『キムチ症候群』を煩わせかねません
犬ヶ見はこの記事を閲覧した事による精神疾患『キムチ症候群』に関して一切の責任を負いませんのでご注意ください
覚悟した方だけ続きをお読みください

スポンサーサイト
Category:音楽 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

律っちゃんと河井さんに感謝をこめて    from西園寺建一

2010.08.04 Wed
 
ここでは、私の大好きな歌手である岡崎律子さんについて紹介します。
岡崎さんは1959年12月29日長崎県の端島、通称軍艦島で生まれました。冬の無いカレンダーで歌手デビューした。その時、ヒロイン役であった林原めぐみさんがこの曲を気に入りそれがきっかけとなりモンキーモモの曲を担当する事になりました。ミンキーモモにより、その才能が認められて、1993年にメジャーデビューを果たしました。
 2001年アニメ「フルーツバスケット」のエンディングを担当するに当たって、監督が今までに無い曲を作ってほしいという注文をし、それで出来上がったのが、「For フルーツバスケット」。それは注文どおりの、今までにない名曲でした。
 2002年日向めぐみ(megrock)さんと「メロキュア」を結成。その後の活躍が期待されていました。
 2004年5月5日死去。死因は敗血症性ショック。2003年春にスキルス胃がんであることを宣告され、治療を受けつつ、時には病院から直行してまで音楽活動を続けたことがそののち明らかとなりました。そのとき岡崎さんはこういっていたそうです「いいものを遺しておきたいから」と
 そして、残されたのは、発売予定だったアルバム1枚。曲の中にはテスト状態の曲もいくつかありました。しかしながら、ファンの要望に答え、その年の12月『for RITZ』が発売されました。曲の多くは、その年に発売されたPCゲーム「シンフォニックレイン」主題歌および挿入歌のセルフカバーが中心でしたが、CD最後の曲には「For フルーツバスケット」が収録されました。それは、生前の岡崎さんの要望によるものです。
 岡崎さんの実質上のラストアルバム『for RITZ』。その2曲目には、I'm always close to youという曲が収録されています。この曲はゲームの挿入歌として作られましたが、このアルバムに入っているセルフカバーバージョンはゲームで用いられた曲とは微妙ですが歌詞が違うのです。私はこの曲が岡崎さんからのメッセージだと思っています。特に2番には岡崎さんからファンへのメッセージが詰め込まれています。それは、岡崎さんが遺したかったラストメッセージ…

I'm always close to you 2番 より
ごめんね お別れが突然で
今は ちょっとね さびしいけど
悲しみじゃないの いつかちゃんと思い出になる
約束 お願いは 一つだけ
「生きて 生きて」
どんな時にも なげてはだめよ
それはなによりチャーミングなこと

4曲目の「いつでも微笑みを」にも岡崎さんからファンへのラストメッセージが詰め込まれています。
いつでも微笑みをより
どうしても一人じゃだめな夜は
記憶の箱を開けて
少しだけそこで逢いましょう
どんなことも一晩中だってうちあけても
でも

涙で終えてはだめよ
きっと笑って箱を閉じて

だって時間と人も流れてくの
素直に受け止めて
いつでも微笑を

ガンで先が短い事を知っているのに、どうしてこのような詞を書くことができるのだろうか?それは、きっと岡崎さんが優しさだけではなく同じくらいの強さも持っていたから。

そんな岡崎さんを知ったのは岡崎さんがなくなってだいぶたってからのこと。ネットで偶然岡崎さんをしたのがきっかけでした。その時、泣ける曲であるとレビューに書いてあったのだけれども、どうしても信じられなかった。泣ける曲がそんなにあるとは思っていなかったからだ。それでもためしにという事で、聞いてみた。聴いた曲はI'm always close to you。見事にやられた。こんなすごい曲があったのかと強い衝撃を受けた。そして、同時にもう岡崎さんはいないと言う事実への直面。
河井英里さんのときもそうだった、音楽系に対してろくに何も興味を示さなかったばっかりに、私は2人の姿を生で見る事はできなかったのだ。彼女たちの姿は映像でしかもう見られない。
 ただ、歌の中の岡崎さんはいつもこう言っている。どんな時も微笑みを忘れちゃいけないと。だから、落ち込まない事にした。それがきっと岡崎さんが望んでいる事であろうから。
 …ここに一本の映像が残っている。それは、アニメ「ラブひな」のイベントに出たときの映像にして、律っちゃんの唯一のライブ映像。そこに写っているのは…楽しそうに歌を歌う飾らない律っちゃんの姿。
律っちゃんは歌う、その顔に誰もかなう事の無い微笑みをたたえながら…。

最後に、例え、それがもう届かなくても、どうしても伝えたい。
ありがとう」と
 誰よりもチャーミングなあなたに、感謝をこめて…。 From 西園寺建一
 
 7月21日に林原めぐみさんのニューアルバム「CHOICE」が発売され、そのなかには10年前に岡崎さんが林原さんに送った未発表曲「雨の子犬」が収録されています。10年前、岡崎さんが林原さんに送った贈り物、それは、是非お買い求めになって、ご確認ください。

 また来月8月14日土曜日BS11で放送予定の「萌える 泣ける 燃える 珠玉のアニメソング特集」の泣ける部門にて岡崎さんの特集が放送されます。岡崎さんを知らない人、もしくは知っている人も是非ご覧ください。
 
 さて、今回はもう一人紹介したいとおもいます。その人の名前は河井英里さん…。
 
 河井さんに…
 Dear ERI KAWAI
あの日からもう2年が経ってしまいました。2年前の8月4日、河井さんがこの世を去りました。まだ40半ば、まだまだこれからと言うときだったのに…。
河井さんがどのような人であるか今回、説明は控えさせていただきます。詳細はセイレーンの歌声の記事を参照ください。
私が知ったのは河井さんがなくなった後のことでした。初めて聞いたときの体が震えたのを今でもはっきりと思い出せます。この人の声を生で聞きたい、そんな衝動に駆られました。しかし、そのときにはもう、河井さんの生の声を聞く事は永遠にできなくなっていたのです。本来なら聞けるチャンスはいくらでもあったのです、兄が見ていたアニメにも河井さんの曲が使われていて、それを私は聞いていたのです。その時私は気になってはいました。でも特にどうともしなかった。それは、その時音楽を聴くと言う概念がろくに無かったから。それだけではなく、もしもっと早くARIAをも見ていたなら、河井さんをもっと知る事ができただけではなく、人生観もガラリと変わっていたでしょう。でも読まなかった。もっと早くに出会っていたなら…、といった後悔は今でも私の脳内の片隅に残り続けています。河井さんのあの美しく、澄んだ歌声はもうCDでしか聞く事ができません。その姿も映像の中でしか見る事ができません。
そんなむなしさを脳裏に潜め今日も今日もMP3のスイッチを入れる、聞く曲は、もちろん河井さんの遺した名曲達…。

 河井英里さんへ
時が流れるのは早いもので、もう3回忌が過ぎてしまいますね。そちらでも今までのように歌っているのでしょうか?これから、時間はそれこそ矢継ぎ早にどんどん流れていくでしょう。それでも私は絶対に忘れません。あなたとあなたの歌声を。
何時の日か、私もそちらに行く事になったなら、私にもその歌を聞かせてください。その日が来るまであなたが心配にならないように、うまくいくかはわからないけれど、自分なりに精一杯生きて見ます。それまで、待っていてくださいね。
…最後に、すばらしい歌を本当にありがとう。
 大切なあなたに感謝をこめて。
                              From 西園寺建一





For RITZFor RITZ
(2004/12/29)
岡崎律子

商品詳細を見る
CHOICE(初回限定盤)(DVD付)CHOICE(初回限定盤)(DVD付)
(2010/07/21)
林原めぐみ

商品詳細を見る
河井英里 追悼盤 ひまわり河井英里 追悼盤 ひまわり
(2008/12/24)
河井英里

商品詳細を見る


Category:音楽 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

雑考5 かぐや姫の世界   上宮穂高

2010.06.14 Mon
どうも。久方ぶりの上宮です。一年の方々にとっては、この場でお目にかかるのは初めてでしょうかね。それとこれが新年度初の書き込みです。後輩ができたんだからピシっとせねば! と、無駄に張り切ってみます。ま、今年も趣味全開で行かせていただきたいので……はい。どうかご覚悟願います。

で。
今回紹介するのは『かぐや姫』です。竹取じゃありません。三人組の方です。初っ端からこんなんですみません……。加えて申させていただきますと、今回はかぐや姫およびその発表楽曲について自分が勝手に思ってことをつらつらと述べさせていただくことになります。もし、その筋から言って見当違いでありましたら申し訳ありません、もう全文飛ばしてもかまいません。ハイ。
かぐや姫、というと、1970年代を中心に活躍した三人組フォークグループですが、皆さんはかぐや姫の曲、どれくらいご存知なのでしょうか……? まずは一番、『神田川』(1973)でしょうね。”若かったあの頃/何も怖くなかった……”というフレーズは聞いたことがあるはず。他にあるとすれば、『なごり雪』(1974)でしょうね。オーバーオールにギター姿、のイルカさんのバージョンで知られるこの曲も、オリジナルはかぐや姫のアルバム収録曲でした。今じゃ元ちとせと秦基博がカバーしてCMで流れているので有名ですね。他にも、松浦亜弥、徳永英明、夏川りみ、リュ・シウォンといった名だたるアーティストがカバーしています。
そんなかぐや姫の曲の世界観ですが。どうにも……暗いイメージが付きまとっているような気がします。大変失礼なことを書いているようで申し訳ないのですが、メロディーにしろ、雰囲気にしろ。『神田川』などはその真骨頂……なのですが、自分はこう考えます。かぐや姫のイマージュというと、いろいろな、淡い〈あこがれ〉の中に拭い切れない一種の〈さびしさ〉があって。その〈さびしさ〉の結晶が音符とともに流れてくるような。そんなイマージュ。 ……分かりづらいですよね。詳しく述べていきます。
これは、『かぐや姫』という世界の一面をつついただけの話にしかすぎないかもしれませんが、『神田川』にしろ『なごり雪』にしろ、そこにあるのは〈別れ〉――しかも、いずれそれが訪れることが定められていたような。でも春の霞のように、とらえようとしてもとらえどころなく広がるばかりの、そんな人生の悲哀のキィ・ワードだと思うのです。誰だっていつかは別れるもの。生き別れ、死に別れ。ただその予感というのは生活の中に実在を感じられないくらい薄い。『なごり雪』がその好例でしょう。他に、男女の同棲生活の顛末を物語った『赤ちょうちん』(1974)、親友の元へ嫁いでいく妹を思う『妹』(左同年)などがあります。
もちろんそんな雰囲気を微塵に感じさせない曲もあるわけで、古き良き日本のお父さんを歌う『うちのお父さん』(1974 アルバム『三階建の詩』)や、これはかぐや姫の南こうせつ名義の曲ですが、まぶしく輝く夏の中の男女二人を歌った『夏の少女』(1977)などなど。それこそ、聞いてみると分かるのですが、『神田川』のようなしんしんとした影のような雰囲気がないのです。”まぶしい日ざしと/いたずらな瞳”がそれを語っている訳です(『夏の少女』)。
ですが果してそうでしょうか。
いずれ映画が終わり、からからと映写機が空回りし続けているような、夏にひと吹きの風が、その黄昏を告げるような、そんなエンド・ロールめいた時間が来ることを予感させていはしないでしょうか。このことを頭の片隅に置いておくと、確かに何か〈さびしい〉のであり、”泣いている君の顔が/季節を変えてゆき”(『夏の少女』)、もうすぐ花嫁になって美しく去っていく見知った娘さんを”酒は飲め飲め/花嫁さん”(『うちのお父さん』)とお父さんは上機嫌ぶって見送るのです。いずれアルバムの中でセピア色に古びてしまいそうな、柔らかな光がそこには満ちているように感じます。そして、少女との別れに少年は、”強く抱きしめて/二人のすべてをそこにしるしておこう”とするのであり(『夏の少女』)、お嫁さんを送るお父さんは”ニッコリ笑”い、”明日天気になあれ”とそっと微笑むのです(『うちのお父さん』)。いずれ、親しき人との惜別は来る時には来る、映画に終幕は当然の終結ですし、季節の名残はいつも風がさらってゆくものであります。
それでいいじゃないか。
いずれ来る別れの時を淡い悲しみとしてそっと胸にしまっておき、今を存分に歩んでいこう――そんな儚げな意思に裏打ちされた歩み、時にはその無情さ、悲しさ、嬉しさ――そういったものがかぐや姫の世界を形作っているのではないか、と自分は思うのです。

―― 愛することは悲しいこと/わかっていても旅立つことさ 
                『旅立つ想い』(1979、南こうせつ名義)
―― 変わってしまう悲しみは/僕も知っている
        この船であてのない/ふたりならば
             古いコートは捨てて/僕の胸でおやすみ
                『僕の胸でおやすみ』(1973)
―― お前にすれば/ちっぽけな/何もない/
                 けれど生きている
                『けれど生きている』(1975、アルバム『かぐや姫フォーエバー』)

――〈あこがれ〉の中の〈さびしさ〉というのは、そうした何気ない幸せな歩み、このまま続けばいいという夢想に描かれる道の、そこを歩む二人の後ろでいつも空に舞い上がる風のような――。そんな、まぶしいまでの幸せ、そしてその現実の姿の儚さ、その両者が隣り合わせになった世界のことです。
南こうせつ作にしろ、伊勢正三作にしろ(かぐや姫の楽曲はこの二人が作ったものが多いのです)、それが春の霞のようにたゆたっていて、そこは次の一節に、とくにある一言に集約されていると思います。

―― ふたりで歩いてきた道なのに/なんてさびしい
             古いコートは捨てて/僕の胸でおやすみ
                       『僕の胸でおやすみ』(1973)

言うまでもなく、日本人というのは一般的には『無常感』びいきと言われ、そうした〈あこがれ〉を押し流す世間の常なきこと、もしくはその中にして黙々と日々の歩みを刻んでゆくことに意義を覚える性格のようです。そこから言って『かぐや姫』世界は日本人の魂を、静かにかつ確かに震わせるものなのではないでしょうか。
そういえば、と思い出してみると、かぐや姫の極には『水』ないしはそれに関連したものがあちこちに登場します。
”国道沿いの二階の部屋”で眺める”窓ガラスを流れる雨”(『今日は雨』 1976、南こうせつ名義)。
降る時を知った『なごり雪』、『赤ちょうちん』をあの日も今も濡らす夜の雨。
無情にも、すべてをそっと流し去っていく水の音。
そこへ持ってきて『神田川』です。実際、自分もこれは大いに感じ入って聞いた一曲なのですが、今までのことからすると、やはり我々には、知らず知らずの内に染みいってしまう歌なのでしょうか。
何だか、三畳一間から二人が眺めた、薄暗がりの神田川の流れが、ふと気付くと胸の内で静かに流れているようなのです。

では、乱文ここにて失礼し、擱筆させていただきます。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


・紹介楽曲
『神田川』(1973)
『なごり雪』(1974)
『赤ちょうちん』(1974)
『妹』(同上年)
『うちのお父さん』(1974)
『夏の少女』(1977)☆
『旅立つ想い』(1979) ☆
『僕の胸でおやすみ』(1973)
『けれど生きている』(1975)
『今日は雨』(1976)☆  
           
*☆マーク付きは南こうせつ名義、その他はかぐや姫名義の楽曲。

Category:音楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

しゃれた音楽  なぎさ

2010.03.16 Tue
 ニーハオ! 前回サボった挙句にぎりぎりで更新しようとしている、なぎさです。わーん、ごめんなさい!
 さて、何を書こうか悩んでいましたが、今回は坂本龍一さんの音楽について書こうと思います。

 以前、好きな作曲家に梶浦由記さんを挙げましたが、この方の音楽はさまざまな楽器を使うせいか、ピアノソロの楽譜があまりありません。あっても、編曲がイマイチだったり…。私がどうしても原曲のイメージに近いものを求めてしまうのもあるでしょう。
 一方で、坂本龍一さんは私の感覚からいえば「しゃれた」音楽を書いて、しかもピアノ曲も多いので好きです。プレミアものですが、本人が監修した楽譜もあるんです。もちろん、ピアノの。

 聴いているとしゃれていてきれいな音楽ですが、弾いてみると意外に癖が強くて大変です。
 長い間にけっこうな数の曲を弾いていると、音の並びに規則性があるのに気付いてそれが体に染みついてきます。まあ、和音とかそういうものですね。音楽の専門的な知識がないので詳しく語れないのですが。
 しかし、坂本さんの曲はその規則性を外れたところが多くて、戸惑うこともしばしば。楽譜通りに弾いていても、感覚的に「違う」と思うことも多いのです。
 でも、そこが坂本さんの音楽のうりなのかもしれません。

 坂本さんの曲には「不協和音」がけっこう出てきます。「不協和音」っていうと「耳障りな和音」とかマイナスイメージがありますが、ウィキペディアとかで調べてみると正しい認識ではないようです。正確には、「不安定な和音」です。聴いていてなんとなく落ち着かない音の並び、でしょうね。
 この前、とある番組で言っていましたが、チャイコフスキーの『くるみ割り人形』にある『金平糖の精の踊り』も不協和音を用いることで、風に舞う雪を表現しているそうです。不安定な和音を用いることで曲にアクセントをつけるのは、作曲家さんには当たり前なのかもしれませんね。
 けど、弾いている私としては、「不協和音=間違えている」と体が覚えてしまっているため、正しくても思わず手を止めて楽譜を確認してしまうのですが; 聴いている分には、なんともなくて「きれいだ」と思ってしまうんですけどね。


 ということで、坂本さんの曲を演奏者の立場から考えてみました。重ねて言いますが、音楽の知識に乏しいので間違っていたらごめんなさい。弾いているときに思う違和感を言葉にすると、たぶん「不協和音」が合うと思うので使いました。
 ちなみに、現在は連弾の「tong poo」をやり終えて、「鉄道員」にとりかかっています。しばらく「B.T.T.B」というアルバムの曲にかかりきりになりそうです。

 それでは、ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

Category:音楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

セイレーンの歌声西園寺建一

2010.01.19 Tue
 まずはじめにあなたは天野こずえ原作のテレビアニメARIAシリーズを知っているでしょうか。今回はARIAシリーズの世界観の基となったひとりの天才の物語。その人の名は、河井英里 2008年8月4日)。
 彼女は1965年5月8日生まれ。出身は東京都。東京芸術大学を卒業している。
 1994年、彼女の音楽の原点となる一曲が現れる。それがテレビ番組「ワーズワースの冒険」だった。その歌詞はすべてにわたって、意味の存在しない造語だった。元来、シンガーソングライターを目指していつつも、歌詞作りを苦手としていた彼女にとって、大きな転機となった。
 それ以後、造語は彼女の18番になる。
 また、彼女の透き通った声は、プロ好みで、cmソングを多く担当していた。
 以下その一例である
 ユニ・チャーム ムーニーマン
ライオン ソフトインワン
CS放送 LaLa TV サウンドロゴ
養命酒製造 養命酒
アース製薬 花咲きポット
コーセーコスメニエンス 潤肌精
花王 ロリエF
ライオン ビトイーンMaxi サウンドロゴ
第一三共ヘルスケア ガスター10
ソフィーナ(花王) 大人の毛穴ケア ひきしめエッセンス
第一製薬 システィナC
アース製薬 バスロマン
シュガーレディ
キヤノン 写真DV
ヤクルト 蕃爽麗茶
花王 ビオレ
ライオン バファリン
コカ・コーラ 爽健美茶
トヨタ自動車 カムリ・グラシア
クレアラシルスキンケアパッド
スリムビューティハウス
ユニチャーム ムーニー
ロート製薬 フレックスパワーEX錠
コスモ石油
花キューピット
札幌ステラプレイス
銀座ダイナシティ

 彼女はアルバム「青に捧げる」「Prayer」を発表しシンガーソングライターとしての道を進み始めた。
 その矢先、彼女の体にガンが見つかった。手術は成功したが、翌年には肝臓に転移していることが判明した。ただ、幸いなことにガンは治療により徐々に消えていった。
 症状が回復に向かうにつれて、彼女はさらに音楽にのめりこんでいく。
 しかし、4年後ガンが再び肝臓に転移していることが判明した。まだまだ、これからというときだった。
 
 2008年8月4日、河井英里は、43歳の若さでこの世を去った。2枚の未完成のアルバムをのこして。
 その年の12月17日、フルアルバム「風に道へ」画リリースしたのを皮切りに2月24日、追悼盤「ひまわり」が翌年8月26日には、ラストアルバム「オリエンタルグリーン」がリリースされた。
 特に追悼盤「ひまわり」には、ARIAの挿入歌が収録されている。河井英里が歌っている「水の3大妖精」の1人、どじっ子のアテナ・グローリィの舟謳はもちろんのこと、オープニング曲ウンディーネのデモバージョンも収録されているのは、ファンにとってうれしいことである。
 ラストアルバム「オリエンタルグリーン」、この中には、このアルバムのために作られていた未完成の曲が2曲入っている。「DAWN」と「約束の日曜日」がそれである。…もし、彼女がこの曲に歌詞をつけていたなら、そして、それを歌ったなら、どんな風になっていたのだろうか。
 
 私がこの人を知ったのは亡くなってからだいぶあとのことだった。なぜならば私はそれまでARIAの曲しか知らなかったかったししろうともしていなかったのだ。もっと早く知っていれば、コンサートのために東京まですっ飛んでいったのに、ARIAのコンサートで名曲サンタクロウスの空を生で聞けたのにと…。

 私は最近、毎日のように河井英里の曲を聴いている。いままでかつて、聞いただけでこれほどの安らぎを覚える歌手を私はほかに見たことがない。そして、聞いているとこの曲を、いやこの人の歌声を生で聞きたいと思うのだ。しかし、彼女はもう…。
 
 一度でいい、一度でいいから彼女の声を聞いてみてほしい。その美しい歌声を。
 私はARIAを通して呼んでみることにする。河井英里の曲を聞きながら…
「恥ずかしいセリフ禁止!」
「でっかい、同感です」

河井英里 追悼盤 ひまわり河井英里 追悼盤 ひまわり
(2008/12/24)
河井英里

商品詳細を見る
Oriental Green(DVD付)Oriental Green(DVD付)
(2009/08/26)
河井英里

商品詳細を見る


次回も見てくださいね じゃんけんポン
(答え) グー 

Category:音楽 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。